2018年1月15日 (月)

そんなわけで週末は終了。

本年一発目の出歩きから帰宅して思うに。

普段の暮らしはね、それはそれで大変なものかもしれない。
同時に楽しみでもあるさ。何をやろうとコレも自分、アレも自分。
やってる事は万事が誰から言われたものでもなく自分で決めたこと。

時に運が自分に命じる声を耳にする時があるかもしれない。

そいつを運命と思うか、成り行き任せの思い付き出来事と判じるか。

なあんて抽象的なもんは置いといて。
今のところは思いつくまま現実から逃げるってのが
出来ること、これ自体ありがたい。

だけど時間は容赦なく過ぎて、身体は積まれたそいつの重さに
段々と耐えられなくなる。動けるうちに動いとけ、だ。

年明け仕事からまだ一週間。
なのに正月が随分前であるようにも思える。

ところで。全く別の迷想よ。
社会記事に目を向ければスマホ運転厳罰化だと。
こいつは大歓迎さ。

90年代後半のエスティマを最後に自家用車を所有しなくなった。
以降はトヨタのリースばかりで今のが「4代目」になる。
今年夏に切れる契約後をどうしたものかと考えていた。
何しろ税金、車検、定期点検の手続きはリース会社が
料金込みだからやってくれるのでズボラな自分には都合良い。

でもまあ、退職後にいつまで現住所に住むのか分からないし
金帯免許のまま順調なら次々回は2026年に免許更新になる。
そこから次の時には更新せずに返納する気がする。

だから久しぶりに生涯最後の新車を買って乗りつぶそうかと。
トヨタのGRシリーズには興味あって10歳若ければ欲しくなった
だろうが現在の自分には不要のもんだ。

オプションで付けた方が良いだろうと心内が囁くのはドライブレコーダー。
そんなわけで純正品を選択さ。

自分が若い頃の運転に関しては「恥」ばかりだった。
今では昔と全く違う。何がキッカケ、というのではなく自然にそうなった。

ナビやETCは今まで保有したことがない。
有れば便利なのだろうから、そいつもオプション選択さ。
だけどね、ドライブレコーダーは保険のようなもので何かの役に立つ
道具として装着すべきかもしれんなあ、なんて思うんだ。

油断できん世の中は昔も今も同じ。
WEB上の物事だってそうさ。
あとは道具の使い方次第かね。

報道番組では時に「防犯カメラの映像によると」なんて
表現しているけれど、その時点で「防犯」じゃ無いんだな。
それは出来事の記録を収めたモノでしかない。

面倒臭いのが苦手な自分。ホント面倒な世の中だなあ、などと思う。

«寒いなあ

↓庵主の色々暇つぶし