2017年7月24日 (月)

とにかく激しく困る

今朝に出社してから暫くは何とも無かったんだぜ。

それが昼飯時の少し前から何か変だな。って感覚が
午後からどうしようも無くてさ。

右手の親指の付け根。
その骨の部分なんだけど痛さで仕事にならない。

KEYBOARDは幸いに親指を使わなくてもどうにかなる。
が、動かし方次第でやはり不快感以上の痛み。

原因は分からない。体質的に関節が弱いのは自覚しているさ。
ここ随分と、頭より指を使う仕事ばかりになっていたけど。

とにかく親指の根元に触れるだけでも「痛っで~!」だし,ほんの
少しだって押さえてみれば、自分で自分を苛めるってのを実感できる。

指の動かし方。人差し指と一緒に鍵とか軽いものすら
つまむ動作が「あ”だだだだ。。。」なのよ。

突然の劇的な悪化。そのくせ治るのは簡単じゃないんだろうな。

ホントにどんな仕組みになっているんだか。

«夏の週末迷想

↓庵主の色々暇つぶし