« ようやく終わったかと思えば。 | トップページ | 沖ノ鳥島 »

2016年4月23日 (土)

新旧交代、御役御免

自分が使って「いた」携帯はAQUOS 002SH。
選んだ理由は特に無いんだよね。
電話とMAIL以外にカメラ機能が有れば良いって感じ。
今までに全機能の1割程度しか使ってないと思う。

これさ、ホントだったらそのまた前の機種を使っていたはず。
そいつは放浪過去帳のとおり2011年アウシュビッツを
テーマにワルシャワ泊の時に紛失した。

忘れ物、紛失は旅とSETだろうがアレは痛かった。
携帯自体は仕方ないが撮影画像のデータがね。
帰国して購入したのが002SHだったのさ。
高かったなあ。7万か9万だかの価格だったと思う。

それはそれで仕方ない。
今も元を取ったという気にもならない。
でもまあ、世の中の経済循環はそういう仕組みに
なっているのだろう。

002SHで唯一、困ったのは旅先の帰国便でANAの
ON-LINE CHECK INがしばらく前から使えなくなって
しまったことだ。
ANAは携帯利用者の減少で携帯サイトを閉鎖すると。。。

仕方ないから宿の公共PCがあるならそこで
手続きする展開が常態化していた。
でも何となくセキュリティ上は駄目だと思うんだよね。

ON LINE CHECK INは絶対的に便利。
毎回の最安値割引運賃でもP-エコ座席が有る機材なら
帰国便出発24時間前の時点で100%座席指定変更できたし
展開次第で「アンタはビジネスクラスにしてやる
からソッチの方をシートマップから選びな」って
案内表示が出てきたこともある。

渡航については既に5、6月のを購入確定済み。
日常生活なら何がどうであれ機種なんか関係ない。
つまり情報端末として自分が要求するのは電話、MAILと
TV視聴程度で最低限の通信機能があれば良い。
それと航空会社のオンラインCHECK INができること。

さて。
今月になって戯れでソフトバンクのWEB場所を目に。
そこでは携帯無料交換キャンペーンだと。
5年以上同一機種を使っていたならタダで機種変更
してくれるというもの。これは今月27日までの企画らしい。
自分の使用暦は5年と1ヶ月。

乗ったよ。絶妙なタイミングだったと思ってね。
費用は機種変更、事務手数料の一切がタダだった。

変更したのはAQUOS 501SH。でもこれ、
携帯風外観だけど機能的にはANDROID端末なんよね。

LINEって何? 呟きはOFF LINEの独り言のみ、である自分
には無用の機能ばかり。

そういうのって今風必需品だろうけど「どんなものでも
不要な人間にとっては何の価値もない」ってこと。
保有者の意図と無関係な裏側の通信費用は今後
どのくらいになるのだろう。

このキャンペーン自体が善意の無償企画ではなく
携帯愛用派を今風の端末事情に取り込むためのもの
だったのかもしれない。

何となく思ったね。持っていれば便利。
心の慰めになる道具だろうが中毒的症状は何か嫌だな。
何の交通機関だって皆が手にして夢中になってる姿が
アタリマエの風景になった。みんな忙しいのね。

俺はそういうものとは無関係で暇人暮らしをしている
自分が気に入っている。情報弱者という造語すら
出来ているけど自分がそうである方が望ましい感じ。

こんな世の中だから「情報強者」を自負する人々の
自慢話だって知ることが出来る。

そういうのってさ、ホントにそんなもんなのかな?って
思うんだよね。
当人が得意になっても何か踊らされている気がするわけで。

通信端末の話に限らず。
善意とは全く関係ない意図で相手方を操ろうとする奴等は
絶対に表舞台に顔を見せないものだろうな。

何の事だそれは?と問われて説明しろと言われても
自分が勝手に思うだけだから無理な話になる。

世の中がお手軽便利な方向へ進んでいるのは間違いない。
だが全てがありがたいというわけでもない気がするんだよね。

新しい501SH。
充電器は必需品なのに付属じゃなくて別売りだと。
それはそれでGAMEのルールだし商売のやりかた。

なんかなぁ、と思うがこれも「現代風」なのだろう。

« ようやく終わったかと思えば。 | トップページ | 沖ノ鳥島 »

コメント

お~!毎度の挨拶は御無沙汰で久しぶり!

こっちは相変わらずだよ。
何が相変わらずか、って西の姫様得意の突っ込みで
問われても「ん~、、、何だったっけ?」ってな
感じだねえ。

こうして何年も思いつくままに勝手呟きを自場所で
してりゃ自分が書いたことでも読み返して「う”~」
と気恥ずかしくなる事もあれば変わらないままに
思ってることもあるのさ。そういうのは自分にとっての
真実みたいなものかな。

だからね別場所記事にした言葉。
これは自分の思いつきだったけど本当だと思う。
「時は人が知らぬ果てまで続いても時代は
 誰にとっても区切りと変化をいつしか迎える」
この数年で自分の何かが昔と違う感じがするよ。

でも変わらないのが一つには「上野村記憶」でさ。
単に記憶だけでその先の地平線から向こうに
消えちゃった連中も多いけどね。
この先に運と縁があればヨシキーさんとか
リンダさんとか、つばき♪さんに うめさん、
かわ☆ちゃんさんだってそうだな。
もしかしたらh社の七ヘボ店長にだって
予想外の展開で再開できる可能性を感じるよ。
(長崎については書くまでもないことで)

勿論、そちらの記事も読んでますがな。あはは。
最近のには、どうしたかね???って
感じもするけどそれはこの場のコメントとは
別場所、違う形で話をしたいかな。

この頃の九州は大変だなって思うよ。
どこに限らず自然の災害だけじゃなく自分だって
普通に生きてくのも楽じゃないだけどね。

そういう思うところを言ったり聞いたりは
文字のやり取りより気軽に遠慮のないところで
やりたいもんだねえ。

結局、何かが今までと違うのに何が変わったのか
分からないままに相変わらずと思ってる自分。
そんな感じだね。

でも友人の存在はありがたい。
こいつだけは間違いないってもんよ。
じゃあ、いずれまた そのうちに。

こんばんは(*^^*)。毎度、ご無沙汰しておりますm(__)m。
実は、前記事にコメントを書いたんですが
確認ボタンだけ押して、送信ボタンを押すのを忘れたため、全部パーにf(^^;)。
もう一度書く気力が起きず、そのまま失礼しておりました・・・m(__)m。

ガラホ、に機種変なさったんですね。
私もどちらかと言えばガラケーが好きだったので
ガラホの話を聞いた時は「おっ♪」と思ったのですが
料金体系は結局スマホと同じようだったので、やめました(笑)。
既にiPhoneを使ってたので、どのみち機種変できてませんでしたが・・・。

>世の中がお手軽便利な方向へ進んでいるのは間違いない。
>だが全てがありがたいというわけでもない気がするんだよね。

私も同感ですね。
それに加えて思うのは、文明が発達すればするほど
「生物」としての人間は衰退する一方だ、ということ。
多分、もう後戻りできないほどに。

先週、大きな地震を2回(とは言っても、こちらは震度3、でも体感的には4)と
数回の余震を経験してから、いろいろ思うことも多く・・・。
元来、ペシミストの私は結構凹んでおります(苦笑)。
高3になった息子のことも頭痛の種で・・ああ、これはいずれメールででも(笑)。

ネットでは南海トラフの話もかなり浮上してきておりますが
原発を保持している日本は、恐らくどこにいても危険なのでしょうね。
50年生きてこられたのだから・・と覚悟を決めようと思っても
なかなかそうはいかない私なのでした(笑)。

元記事とかけ離れた話になってしまってすみませんf(^^;)。
そうそう。
以前使っていたガラケーは、アラーム機能を目覚まし代わりに使ってますよ(笑)。
ただ、電磁波のことを考えれば、使わない方がいいのかもしれませんが★

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133733/63527061

この記事へのトラックバック一覧です: 新旧交代、御役御免:

« ようやく終わったかと思えば。 | トップページ | 沖ノ鳥島 »

↓庵主の色々暇つぶし