« 本夏も。 暑中お見舞い申し上げます~♪ | トップページ | おっとイケネェ。こんな時刻。 »

2017年8月13日 (日)

それでも待ってた夏休み

ふた月ばかりビタッと禁酒していたのが奏功して
その後の健診でγ-GPT値は44まで下がった。

それはそれとして。

初日の昼から一杯やりつつドラクエ三昧で
日没前に寝床でゴロリと。

覚めりゃ、夜中の午前二時。
先週までの寝苦しさからすれば涼しさまで感じる。
網戸の向こうから秋虫の声が入ってくる。
暦の上ではそんな時候になったんだなあ。

休暇明けの反動がどれ程のものになろうと
普段にも増した自堕落ぶりで過ごす一週間になるはず。

とりあえずは、いつもと同じ週末。
来週前半には調べ物と下準備をして後半は帰省と
ACTION ITEMの始末。あとは恒例職場麻雀に日常生活へ
戻るための調整週末となるのだろう。

昨年、それまで自分が実家と思っていた場所を両親は
引き払って転居してしまった。
これは自分にとって住む場所はあるけれど戻る家が
消えたということだ。

報道の類で帰省ラッシュがどれ程のものなのかを
見ると皆、ご苦労なことだなあと思う。
それだけ各地から都会で暮らしている人がいるってことだ。

10年後、自分は何処にいるのだろうか。
旅に出る時の不便以外では結構、今の住まいは悪くないと
思っている。かと言って一生を終わる土地でもないし
都会の喧騒に戻るのは嫌だ。どうなることか。

ふと思い出す。
若い頃には皆、占いの類に興味が向くもんじゃなかろうか。
四柱推命なるもので記憶しているのは自分に魁罡と食神、
それと駅馬って「星」があったらしい。
これから、よりも過去の時間の方が長くなってしまった。
振り返ればどうにでも今までの自分を解釈できるし
意識への刷り込みこそが占いの真骨頂だろうが所詮、
そんなものは自身の航路を指し示す灯台には成り得ない。
自分のことで判断をする船長は自分自身さ。

外から耳に入る虫の声は続いている。
永夜静唱。  
この一週間がどうなるか知らんが今の雰囲気は悪くない。

« 本夏も。 暑中お見舞い申し上げます~♪ | トップページ | おっとイケネェ。こんな時刻。 »

コメント

主さま、こんにちは。
>初日の昼から一杯やりつつドラクエ三昧で
>日没前に寝床でゴロリと。
これは音に聞く”パライソ”ではございませぬか。

「星空の守り人」で自分が作ったキャラに愛着が持てず、
Ⅹではオンラインゲームが億劫で手が伸びず。
本作はやりたいものの、対応する機械がうちにはないーーー
ままならず〜〜

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133733/65657345

この記事へのトラックバック一覧です: それでも待ってた夏休み:

« 本夏も。 暑中お見舞い申し上げます~♪ | トップページ | おっとイケネェ。こんな時刻。 »

↓庵主の色々暇つぶし