« またも失敗ハワイ島 <2007.4.19-22> | トップページ | いわゆる北京の特典旅行 »

2007年10月16日 (火)

番外編 マカオ<2007.10.6-8>

Narita1

ホントは別コーナーのスッ珍で古くなった記事をこの場に移すのだけど
今回はロクな内容じゃないから番外編的に直接記録。
(って実際は毎回どれもたいしたこと無いんだけどね)

夏に入院して以来、どうもパッとしない。気分転換で毎度のマカオ。
名古屋から成田乗り継ぎのANA。
連休絡みの週末で混雑しているかと思えば毎度のタダ酒で行った
ラウンジはガラガラの貸しきり状態だった。

Narita2

香港到着は現地時刻の22時半過ぎ。こっちはエライ混み具合で入国審査
に長蛇の列。ここで今回初めて香港国際機場訪港常客証なるカードを
使う。行列を横目で見ながら入国審査窓口前にいる係のオバサンに
カードを見せるだけ。待ち時間20分以上の見込みが瞬間芸で通過する。
成田の優先手荷物検査室(Aカウンタの奥にあるやつ)と同じくらい
申し訳ないが気分がイイ。
高速鉄道の香港駅から歩いてフェリー乗り場まで。
毎度の怪しげな旅行代理店で乗船券付きサウナのクーポン買って23:45の
便でマカオへ。前回が0:30だか1:00だったので相当な時間の節約になる。

Narita3

タクシーでサウナのある酒店まで。残念ながら(?)アカスリは商売繁盛の
様子だったから今回はパス。休憩室で持ち込んだ日本酒パックを飲みながら
脱力状態を堪能しているとミニスカ姉さんが耳掃除はいかが?と売り込み。
面白半分でやってもらうとハンドマッサージもあるのよ、ってんでついでに。
揉んでもらっているのと反対の手は太ももに置かれた姿勢で。
しばらく経つとその空いてる手を握られる。これは愛情表現じゃなくて
手を置いた太ももをあまりナデナデするな、という一種の警告だな。たぶん。

夜更けで(ってか明け方近く)薄暗くなった休憩室のリラックスチェアで仮眠。
起きたら10:30過ぎになっている。休憩室には二、三人しかいない。
免費(無料)軽食の焼きソバ喰ってWYNNのカジノへ。
ちなみに夜はメニュー豊富だけど朝はロクな献立が無い。まあタダだから仕方なし。
ここからひたすらBLACK JACK。夜半を過ぎHK$15000まで来たところで
引き上げ時かと思えば突然背後から声をかけられる。これが正月に同席した
女の子で(Ref. to 2007.1/14迷想)で相手もよく憶えていたもんだ。
引き際と思った時に切り上げずにダラダラと続けるのが敗着の原因で
ここがまだ自分の全然弱いところ。結局手元にHK$6000で切り上げの負け収支。

明け方になってフェリー乗り場までのタクシーを拾ってもらいサヨナラ。
次回訪問には電話してね、ってんで頼んだわけじゃないけど番号教えてくれる。
実際のところは来月に再訪だけど吉と出るか?
毎度カジノばっかりなので健全に現地の観光案内を頼めれば儲け物かも。
6:00の便に乗りたかったのにクーポン交換所は不在でしばらくの待ち呆け。
結局、満席で7:00になってしまう。
香港の旅行屋でクーポン購入の場合、往路は乗船券をそのままくれるが
復路はサウナの精算時に券をくれる。コレを交換所に持っていき乗船券への
引換券を入手し正規の販売窓口に渡すとメデタク乗船券になるという仕組み。
面倒臭いが安くて慣れると便利だ。

今回も船中は熟睡(危ないなあ)。行く時は揚々としていた香港駅までの
通路も遠く感じる。空港には出発45分前でギリギリ。珍しく出国審査も
行列だったけどここでも訪港常客証の恩恵で楽に通過。
思うに宿無しで海外遠征は初めてだけどマカオなら可能なんだなあ。
しっかし我ながら馬鹿みたい。勝負気分の浮き沈み(ツキのことではない)
が自分で分かるのだからハマリの地合いとなったら未練を断ち切るのが
鉄則なのにそれが出来ない。これが弱さの理由だろう。

別に遠征バクチだけじゃなくて日常にも引き際や譲り時ってのを
自分から逃がして失態醜態を晒すのが多いだけにダメだな。

普段ならどうにか帰宅の展開も翌日は東京出張にしてしまったから
実家に戻る。旅姿から宅急便で送っていたスーツにしてそのまま仕事。
はあ、疲れた。遊び時だと気持ちだけ若いつもりでも現実には若さが無い。

結局、今回は現地撮影無だったな。。。

Tokyo

帰路の新幹線で駅弁。 これが若い人向きではない内容が予想外に受けた。
アサリとハゼ佃煮と焼き穴子を乗せた炊き込み飯で素材の産地は不明なれど
どれも昔は東京湾名物だったもの。(浦安と来れば船宿と潮干狩りってなもんで)
浅草海苔でも付いていたら完璧だったか?
これなら浜名湖飯ってんでアサリとハゼとウナギと岩海苔つけて売ったら
ソコソコいけそうな。。。

|

« またも失敗ハワイ島 <2007.4.19-22> | トップページ | いわゆる北京の特典旅行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« またも失敗ハワイ島 <2007.4.19-22> | トップページ | いわゆる北京の特典旅行 »