« 毎度の九州・長崎着 熊本経由で福岡 <2009.11.14-16> | トップページ | 2009年の 単にまとめ »

2009年12月27日 (日)

続編のPART-2 長崎から熊本経由で福岡<2009.11.14-16>

017

さて、ホームに行けば特急、白いカモメ。でも今回は並んで停車中のローカル快速に
乗車でござんす。
諫早にて一両編成の島原鉄道に乗り換え終点まで。有明海の景色を車窓から
眺めつつ昼飯に購入していたイカ飯の駅弁昼食とする。風情があるねえ。

016
島原外港の駅からTAXIで雲仙岳の災害記念館へ。 これは必ず行きたかった。

018
いままでTV報道番組では各種の場面を目にしたけれど最も強烈な印象の一つには
普賢岳の火砕流が迫ってくる映像。報道関係者の仕事としても目前に来た時の
心境はどうだったのだろう。死への覚悟というものがあったんだろうか?

019
展示館それほど大仕掛けではないが十分に自分の興味を満足させてくれた。
展示物として昔に噴火が有った時の話(いわゆる島原大変、肥後迷惑)を
紙芝居として上演するとTAXI運転手から聞いてショボイ物かと思いきや、
なかなかどうして。仕掛けと語りの面白さから十分な出来映えだった。

020
なるほどなあ、とココでも満足して島原港から熊本にフェリーで移動となる。
随分とフェリーと言えば香港マカオのばかりだったがこの航路のは仕立ても
大きく観光バスを幾つも収納できそうだった。

021
そういえば香港マカオのはフェリーと言いつつ車両搭載機能は無かったような。
乗り心地は十分に良い。船尾デッキは一服できて2階デッキに行けばカモメの
餌なんぞも販売している。正体はカッパえびせんなり。

022
飛んでる連中も慣れたものでひゃあひゃあ言いながら喜んでいる乗客の手元から
食い取って行く。それ程、羽ばたいている様子でもないのに航行する船と
等速度で追従してくるのが不思議だ。

023 
熊本港からはバスで熊本駅まで。駅近辺には大学時代以来の何十年ぶりだと思う。
街の規模は自分の地元や長崎あたりと同じ様なものだと思うが賑やかさが全くない。
多分、駅と市街中心部は別々になっているためだろう。

024 
熊本ラーメンも食いたいが昨日からの摂食量からそれ程の空腹感がない。惜しい。
土産売店のサンプルになっていた辛子レンコンを少しつまんで終了。

025
博多に向かうリレーつばめを待つ間に反対ホームには蒸気機関車に牽引された
列車が到着する。さすがにJR九州の特急は出色の出来が多い。
それにしても新幹線が開通すると在来線が廃れるのが今までの例で九州新幹線が
完成したらこれらの列車はどうなるのだろう。費用対効果と後の影響からすると
この地に新幹線は不要ではなかろうか。

026
それよりもJR九州の特色を生かして安心快適な夜行寝台が復活しないかなあ、
と思う内にリレーつばめの到着。JR東海あたりのWIDE VIEW飛騨なんかと
比べたら各段に優れもの。

027

十分な乗り心地と一杯を楽しめば博多到着が近くなって
車内アナウンスは日本語に加えて韓国語と中国語。このあたりもある意味、九州か。

028 
今宵の宿は天神のソラリア。探してみるもので¥1万にて釣りが来る宿としては
ソコソコの雰囲気。部屋への案内係に最近のラーメン屋事情を質問して参考に。

029 
近所の先輩の店で晩酌の際に同じ質問したら回答は同じ店名だった。
それなら言ってみるかと夜食でラーメン。当然、お代わりの替え玉つきね。
それにしても喰ってばかり。こんなのやってたら体調崩しそうだし何のために
この地を訪問したのか?だな。いやもう、これが楽しみだから仕方がない。

030
帰路の空港では「呼子」の文字に呼ばれてイカ刺しで一杯。
ただこれは活きてそのままの透明でなく身が少々白いが文句はない。

031
ゲソは後造りで天ぷらに。(地元では鯵の刺身を造った後に骨を唐揚げに
してくれる店もあった気がするがイカではあまりそういう店は無いみたい)
空港ロビー店舗街では足つぼ&身体マッサージの店が競合するように並んでいた。
これは自分にとって良い事だ。60分¥6000ならまあ、空港価格にしては順当か。
ともかく九州なら大抵の事はどこの何でも満足、となる。

032 

次の訪問は来年5月。どこをどう訪ねて何を見て喰ってやろうか、だ。
楽しみであることには間違いないがその分、本題の訪問目的については
実際、どうでも良くなってしまった。
気にしたところで仕方ないからあるがまま。ああ、幸せ幸せ(笑)

|

« 毎度の九州・長崎着 熊本経由で福岡 <2009.11.14-16> | トップページ | 2009年の 単にまとめ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 毎度の九州・長崎着 熊本経由で福岡 <2009.11.14-16> | トップページ | 2009年の 単にまとめ »