« 何もしないバンコク<2016.5.21-23> | トップページ | 今一度風景を見る、で福岡と霧島の温泉<2016.7.7-10> »

2016年7月24日 (日)

毎度の現実逃避でシンガポール<2016.6.11-13>

日常で退屈な日々は続く。
さてなあ、どうしたものか。
 
Sin02
 
<前説>
遠征的に欧米圏へ行くならば。
キチッとした目的、つまりは美術館や博物館訪問とか
自然風景への接点を探す様なものが無いと動機にならない。
最低三日間の有給休暇取得が必要になるので半年以上は
前から仕掛けを考える事になる。
 
日常から逃げるだけなら国内の何処かでも勿論、悪くない。
だがそいつは老後の楽しみに後回し。
アジア圏ならば週末+1でどうにかなるしBLACK JACKを
楽しむのは国内では不可能。
 
CASINO種目は、、、すべからく運と言う名の偶然さ。
それだってテーマに対する集中力、欲に対する克己心の
修練場になる時がある。
ならば行ってみるかね、だ。
 
Sin03
 
<HOTEL 81>
名古屋から羽田経由で夕刻に現地着。
電車でそのままゲイラン地区で気になっていた81ホテル。
これは一種のチェーン店でゲイランだけでも数件あって
見方次第で土地の有名宿とも言える。
 
旅サイトのクチコミ評価も様々で。
81系HOTELを実際に体験するのも今回の目的だった。
前日にWEBから各所の空室状況を確認して予約ナシの飛び込みで。
81系の何処だったっけかなあ。
 
今回は出先にて思いついたことを勝手に書き留めていた
手帳記録が一切無い。なぜだろう。
 
で、フロントに空室あるかね?と一応の確認をして
尋ねればSP$90だと。JP\7000程度だ。
AGODAやHOTELS.COMより\1000ほど高いがまあ、現地の物価事情から
すれば良い方だろう。
 
但し臆病なことに近辺で一番、マシに見える81系としてしまった。
 
クチコミでは色々と書かれている81系HOTELだが実際の所は
何の不満も無かった。室内は清潔、快適。
 
全館禁煙は厳しいが他人の寝タバコ火災なんか喰らったら
どうしようもないので一応はOKだろうか。
しかし周囲はまさしくRED DISTRICTなので子供連れ家族には
微妙な所だ。
 
Sin06
 
CHECK INからしばらくして。
宿前に団体用のバスが来てお馴染みの中国様御一行がドヤドヤと。
最近では毎度の風景。何処にでも泊まりに来るんだなあ、と感心。
 
この日はCASINOより近所のマッサージ屋。やはり肩が良くない。
伸ばされる都度に「痛テテテテ」だ。
翌日の帰国前にも立ち寄ったがやはり「う”~」ってな感じ。
この店の良い所はタイマッサージで標準化された半袖半ズボンの
薄っぺらいパジャマみたいなモノに着替える場所でシャワーが
使えること。
場所柄、空港へ行く前に汗を流して身体を清められるのが嬉しい。
男女別にキッチリ、施術場所も分けられて女性の人も安心して
使えるかも知れない。でも旅行案内本に記載されたのは見たことが無い。
 
Sin05
 
<食事>
ゲイラン地区では一般公道か店舗かの境目が分からない
OPEN AIRのフードコートが多くある。それでさ、、、
自分の勝手なイメージだとシンガポールはチキンライス。
これは昔、現地訪問初体験の頃に卵の無いオムレツみたいなものかと
思っていた。ケチャップに鶏肉を混ぜた炒め飯かい?って。
だって日本じゃソレがチキンライスじゃない? 違ったんだよなあ。
今回のはどうにもウマカッタ!
しかもSP$3=¥240で釣りが来る。
 
Sin04
 
総じて東南アジアの炒飯は自分の口に会う。
バンコクでSoi24の裏手にある食堂の海老炒飯と同じくらい
価格対内容比は極上だった。
今年になって吉野屋、マクドナルドで一食をした経験は無い。
たまに行く異国飯なら贅沢したって良かろうでもコレは上出来。
とにかく普段から粗茶淡飯の自分には旨いもんだって感じ。
 
Sin07_2
 
<シンガポール>
懲罰で統べる、って国かね。
権利を持つなら認める。同じく義務の履行を厳しく求める。
そんな印象かなあ。タバコ一本でも関税対象になるとか。
だから褒められる話じゃないがシンガポール訪問時だと
胸ポケットからタバコやライターをカバンの中にしまって
非喫煙者を装う。
 
ドリアンの規制はどうなのだろう。俺には悪くないと思う。
だが冷蔵庫に入れてはいけないし電車にも持ち込みは
ダメだって。HOTEL室内すらね。
しかし。麻薬に対する姿勢には共感する。
 
Sin01
 
何かの映画で女性が冤罪喰らったのがあったけど
日本だって覚醒剤に関する犯罪は死刑が無理なら
無条件に無期懲役って法改正しても良いと思う。
それと組織的=2人以上で詐欺をする奴らも。
 
<BLACK JACK>
ぜんぜんダメ。自分の意識を律するってのが出来ていない。
日常の誘惑とか衝動みたいなものに耐性をつける訓練なのに
銭の勝ち負けとは別の課題だ。
自分が勝手に決めた五分五倍の法則。元手が1/5になったら
諦めのつもりがズルズルと。
 
統計上の揺らぎと言うのは自然界に必ず存在する。
人間はそれを数学の一分野と言うかも知れない。
前回もそうだったがドン底から5打席連続満塁ホームランたいな
感じですっぱり止め。
 
ディーラーが手捌きで仕切るソウルやベガスの一部と違い
自動機相手では暗算や確率計算は無意味で結果も単に偶然。
次回は9月のメルボルンで立ち寄るのだろう。
問題は体力や脳力が確実に衰えている自覚だ。
 
Sin08
 
<つまりは>
常々、生きて楽しんでこそ人間、と言う。
同時に一品考で記した様に時間は果てしなく続いても
人間の時代には必ず変化と区切りが来る。
 
最近、欝っぽい? 違うね。
現在の姿がどうであれ動けるうちに想う道楽の放棄は、、、
自分のルールではない。
その自分だって自堕落ぶりは嫌なもんさ。
しっかし、まあ 俺は俺って感じかなあ。

|

« 何もしないバンコク<2016.5.21-23> | トップページ | 今一度風景を見る、で福岡と霧島の温泉<2016.7.7-10> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何もしないバンコク<2016.5.21-23> | トップページ | 今一度風景を見る、で福岡と霧島の温泉<2016.7.7-10> »