« 旅の終盤。ミュンヘン経由で日常生活に戻ろうか。<2017.4.21-22> | トップページ | 「喰う」は一つの旅テーマ。それだけじゃない福岡<2017.5.27-29> »

2017年6月13日 (火)

短編的小片のバンコク<2017.5.13-15>

東南アジア各地に観光名所が有ってバンコクもその一つ。
 
ただ自分の場合は特にそういうものを見物するのではなく
単に気分転換的なマイ・リゾートとでもいうのか。
そんな感じになっている。 

001
 
NH86便 07:55中部国際発-羽田08:55着
NH84便 11:05発-BKK15:40着
 
空港行きバスは地元を5時前に出るから起床は4時前。
ホントにこういう場面では意識のSWITCHが切り替わる。
 
羽田での乗り継ぎは前回まで国内/国際線ターミナルの
連絡バスを使った。が、待つのは暇つぶしにならぬ。
外に出てモノレールで移動する。
 
002
 
出発地の天候は小雨。まあ、ここから先の自分には関係ないや。
到着地の気温は高め。電車も面倒くさくなりタクシーで。
 
初めての頃は受付係員に申し込んでの利用が随分前から
自動機の乗車発券になっている。レシートに記載された
番号のタクシーが居る場所に行くだけ。

003
 
街中併走するTAXIは多く見かける塗装色でトヨタ製。
何と五本ボルトのアルミホイルに4輪ディスクでやがんの。
自分の車より上等だなあ。。。

004
 
とにかくバンコクでは行動パターンが固定している。
宿に入って近所の蕎麦屋で晩飯とあんま屋。
 
食後の散歩は細道の冷やかし見物。
店先にくつろぐ姉さん連から来る声に瞬間芸ポーズを見せてゴメンナサイの退却。
またヒャ~!って一斉に歓声と笑いが飛んで来る。

005
 
自分にとっては「あんま屋(店名)」の足マッサージは必須項目なので
どうしてもプロンポン泊になってしまう。
ただ、、、今までは痛いけど心地良い感じが単に痛いとなってしまう場合が
あった。ふくらはぎの筋肉が相当に劣化(or 老化)している気がする。
 
さてね寝床を出ての帰国便は深夜発。
宿に荷を預けてもう一度「あんま屋」と蕎麦。

006

宿前ではTAXIがバッテリー上がりの様子でナゼか
白バイ警官から給電中。腰の拳銃がデカイ。
車の仕様自体は悪くないだろうが定期整備状況は非常に怪しいと思う。
 
近所には掘建て小屋風の両替屋がある。
前回の欧州土産をここで現地通貨に。
EUR400⇒TB15000チョイ。RATEはかなり良い。

007

バンコクには毎回考えつつ未体験場所が二つある。
 
一つは昔に航空会社の旅掲示板(今は廃止)で現地在住の
アンソニーさんという人から教えてもらったタイ料理屋。
レンブラント・ホテル内に有るそうで玄関口までは行った。
ん、タイ料理で辛いの?だったらココ行ってみなよ、って。
(アドバイスはもっと丁寧な語り口だったよ)
 
もう一つはサイアム買い物ビル地下の水族館。
以前から気になっていたのさ。
 
どうもね、この自分。○○館ってのに興味が行くのよ。
水族館、美術館、博物館、或いは映画館、等々。
どれも旅先に在れば「ほっほう」って興味が出てくる。
あ~、秘宝館なんてのも日本各地にありましたな。
現在では全て廃れてしまったらしいですが。
 
とにかく訪問何回目かでようやくに見学だ。
こういうのは好きな人とそうでない人では面白加減が分かれるだろうねえ。

008
 
さて晩飯はどうするか?
サイアムのデパ地下では店舗、フードコートの他に
テナント食堂もある。日系も多くて看板には日本語さえも。
何だか凄いタコ焼きまで売っている。

009
 
店先に焼鴨が並ぶ姿を見たらもういけない。
晩飯はこれで決まりだ。

010
 
食事に関して生牡蠣、蕎麦、焼鴨は三大旅テーマだと思うんよね。
生牡蠣、蕎麦は国内だってどうにでもなる。
でもね、国内では焼鴨はナカナカ見当たらないし異国での
味付けがまた良いんだなあ。

011
 
さてユロユロと散歩して荷を引き取れば帰国するだけ。
停まっているタクシーに空港までと言えばTB500だと返事が来る。

普通はTB300程度か。400でどうだ、と言えば高速で75取られるしダメだ、と。
面倒くさい交渉しても仕方ない。(良くないと思うのは自分の判断基準が
最近は「面倒くさい」か否か、という方向になりつつある)

じゃあ475だ。で、運転手は渋い顔しつつ交渉成立。
高速を使う場合、バンコクでは時間帯によって料金が異なる。
料金所でチラリと読み取った限り、昼のOFFピークは50、ラッシュは75、
夜間は110だったような。(当然、TAXI代に反映する)

空港着。
小銭を返してもらっても仕方ないから500そのままを渡す。
運転手はワイ(合掌)のポーズ付きでニッコリと。
まあ、こんな感じで良いのだろうな。

他の目的地からの帰宅は旅が終わった、という感じだが
バンコク(それと福岡)は日常に戻るのだな、って微妙な違いがある。

次回はいつだろう。少しは観光地予習をしようか。
多分、しないだろう。それなら現地ツアーにするはず。

NH808 BKK00:30発 成田08:40着
とにかくこれで日常生活。

|

« 旅の終盤。ミュンヘン経由で日常生活に戻ろうか。<2017.4.21-22> | トップページ | 「喰う」は一つの旅テーマ。それだけじゃない福岡<2017.5.27-29> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅の終盤。ミュンヘン経由で日常生活に戻ろうか。<2017.4.21-22> | トップページ | 「喰う」は一つの旅テーマ。それだけじゃない福岡<2017.5.27-29> »